スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニバスを走らせる会 vol.10

04 29, 2009 | Tag,コミュニティバス
cbp001.jpg

先日の土曜日。新しく研究室に入った3年生を連れ、多摩市バスプロジェクトの「バスを走らせる会」の10回目の会議に参加してきました。来年のバス試験運行に向けて、今回の話し合いのテーマは2つです。

・運行委員会の「会則」設定
・バス会社の選択

■三者恊働が確立していない現状
これら2つのテーマが挙がっている理由は「住民」「市役所」「バス業者」の三者恊働において、「住民」が対等に「市役所」と「バス業者」と関われていない現状があるからです。実は現在、住民団体の活動の予算や事務処理は市役所の力を大いに借りてしまっています。

・「バスを走らせる会」会議の施設申請は、市役所の方がしている
・「バスを走らせる会」で配られる書類作りや印刷予算は市役所から

■住民団体の自立化
したがって、住民団体がしっかりと自立していくために、運行委員会を住民団体として設立し、会則の設定や資本金の確保をしなければなりません。地味な話し合いで、初めて来た新3年生と住民の方々にはつまらない話と受け止められたようですが、ここの話は今後のバスの運行の基盤になります。

CIMG5782.jpg
CIMG5792.jpg
↑今回は初めて会に参加する住民の方々も多かったですね。
CIMG5794.jpg
↑ksmさん見て下さい、この学生の人数!笑
CIMG5804.jpg
↑新3年生、雨の中お疲れ様でした。
-2 Comments
By ksm04 30, 2009 - URL [ edit ]

きもっ笑

あんまり大人数でどちゃっと行って、後から人数が減ることが目に見えて予想できる!!!!!
あんまりSさんとかに期待させないようにね…笑

By ふく04 30, 2009 - URL [ edit ]

まぁ、減りますわな。笑
でも、前からCBPを知ってて強い関心を見せる子も多くいました!

Sさんも空気は読んでらっしゃいましたよ^^;

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
▼ 最新記事
▼ カテゴリー
▼ プロフィール
Author:@fkj_
 
▼ アーカイブ
▼ mixi(福chan)
▼ カウントダウン

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。