スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成果を挙げる方程式

03 31, 2009 | Tag,情報デザイン
就活で様々な企業を訪れると、心に残る言葉を次から次へといただくことができます。先日の企業説明会では、本大好きな社長さんから松下幸之助さんの言葉を聞かせていただきました。

知識×情熱×考え方=成果

CIMG5391.jpg

"足し算"ではなく、"掛け算"であるのが重要ですね。

100の知識を持っていても、0の情熱じゃ成果は得られない。

100の知識と情熱を持っていてもマイナスの考え方、すなわち、悪に転べばお縄につく。ものごとを損得で考えずに、善悪で考えることの大切さもここで説かれています。

――――――――

最近、いいなーって思う企業の社長さん達は、顧客の満足度よりも、社員の成長を第一にしていると感じます。そりゃそうですよね。顧客の満足度を上げるためのサービスを提供しているのは社員ですから。社員をしっかりと教育することこそが、経営者に求められることであり、会社全体の姿勢であるべきだと感じます。

本当に僕が第一志望と呼べる企業は、社長自らが毎日のように社員に指導する機会があるんですよね。やはり、社長の声が行き渡るような企業に勤めたいです。

とりあえず、今日受けた企業は恐らく内定をいただくことができました。

明日もがんばります。
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
▼ 最新記事
▼ カテゴリー
▼ プロフィール
Author:@fkj_
 
▼ アーカイブ
▼ mixi(福chan)
▼ カウントダウン

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。