スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニバス懇親会1

12 04, 2009
cbp001.jpg
>>コミュニティバスプロジェクトって何?

先日は夕方はミニバス懇親会と称し、住民団体「ミニバスを走らせる会」と行政である「多摩市役所」、そして「バス業者」が集まり、会合を開きました。具体的にバスを走らせていく上で三者が公式な会として集まるのは初めて。素直に住民側の本音と、バス業者側の本音を述べていたのが印象的でした。

■住民主導であることが頼みの綱
主には来年からの試験運行について、バスルート/時刻表/ICカード等のサービス、この3点の話。住民側の意見を報告した後、バス業者の現実味を帯びた返信。バス業者としては不安を持ちつつも、地域を良く知る住民らが主導で動いていることに暗黙値ながらも期待をしていて、前向きな対応をしてくれていたと思います。

■住民主導を活かした仕組みを確立すること
今後の課題は、住民が主導で動いていることを活かして「バスに乗ろうよ」と、自治体を通して住民同士で声かけしたり、バスの車内車外で運賃以外の収入をつくったり、これらをちゃんと機能させる仕組みを「ミニバスを走らせる会」内と地域住民等との間で確立していくことですね。

R0022568.jpg
↑多摩センター駅のイルミネーションがかなり力入れていました!青いトンネル!
R0022590.jpg
↑かえで館前のかえでの紅葉と明るい月のコラボレーションが綺麗。(写真ボケてるけど)
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
▼ 最新記事
▼ カテゴリー
▼ プロフィール
Author:@fkj_
 
▼ アーカイブ
▼ mixi(福chan)
▼ カウントダウン

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。