スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニバスを走らせる会 vol.16

10 24, 2009 | Tag,情報デザイン,コミュニティバス
cbp001.jpg
>>コミュニティバスプロジェクトって何?

今日は色々と面白かったー。今回は、

【1】かえで館祭りのリフレクション
【2】多摩市の予算状況とバス業者との交渉状況
【3】2月の公聴会を軸に今後の会の活動

の3点が主な題目。

まず、【1】に関してはアンケート(ティッシュと引き換えに行なった。)の集計によると、なんと83%の回答者がバスを利用したいという結果に。現実的にはガクンと落ちると思われますが、結果的にこのパーセンテージが出たのは大きいと思います。少なくとも、それだけの関心を多くの地域住民の方々が持っているようです。

また、特に【2】の話で進展があったのが大きかったです。いよいよ、運賃やICカード、シルバーパスといった項目を含めて、来年度からの試験運行に関わるバス業者が、定ってきました。あとは市予算がどうなってくるのか。市長選等の諸事情が重なり、なかなか安心はできません。その他、予算に関することは今回も不満として多くの声が挙がっていました。

そして【3】の公聴会に向けて。去年と同じレベルではなく、次のステップに進んでいることを示さなければなりません。そのためのアイデアは大学側ではなく、会の中の住民らで出し合っていくのが今年の1つの大きな課題となるところ。

「住民との温度差が目立つ」と皆が口を揃えて意見するほどに、会に所属する住民のモチベーションは現在高まっているように思えます。最後の質疑応答の中では積極的に意見が出てきたのが印象的でした。

次回の会は、住民が主体となって公聴会の企画についてブレストを行なって行く予定。

R0021226.jpg
↑会の後に3年と一緒にバスルートを歩きました。
R0021260.jpg
↑ご覧の通り、住宅が丘の上にあったりと、土地の高低差が目立ちます。
R0021275.jpg
↑まるで迷路のような立体交差の道路。
R0021287.jpg
↑階段の下が果てしなく遠い。何段だったんだろう・・・
R0021284.jpg
↑住宅地の道路沿いにミカンが咲いているのを発見。季節を感じます(= ̄ω ̄)
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
▼ 最新記事
▼ カテゴリー
▼ プロフィール
Author:@fkj_
 
▼ アーカイブ
▼ mixi(福chan)
▼ カウントダウン

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。