スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UK B-BOY CHAMPIONSHIPS

08 07, 2009
CIMG8764.jpg
CIMG8779.jpg
CIMG8795.jpg

ブレイクダンスの大会の中でもトップの規模を誇るUKに参戦。といっても関東予選ですが、残念な結果でした。(涙)また、同じ場所でキッズのShowcase行なわれていたのですが、最近のキッズダンサーはすごいです。こういう場でも臆せず堂々と踊り、オーディエンスを魅了していました。

最近のキッズはダンス技術はもちろん優れていますが、それよりも子供ながらに、すでに自立的というか、大人っぽくなってきているなぁと傍にいて感じます。(決して見た目の話じゃなくて)

たぶん、キッズ向けのダンススクールの増加や、今回のようなキッズ向けで、しかも成人のB-BOYも集うクラブイベントの増加・・・こうした環境の変化によって、人間として成長できる環境が整っているのかなぁと思います。

それは同世代の子供達だけでなく、多くの大人と触れ合える場所であり、コミュニケーションできる場です。実際に、今回のイベントではキッズとその保護者、僕ら世代のダンサー等が話し合える場でありました。こうした環境を通して、社会や自分自身を見つめて人間的に成長できるのかなと思うわけです。結果的に「ダンスを踊る」ということは、自分を知り、自信を持ち、魅せるということなのではないでしょうか。

ところで、「クラブは危険がいっぱいで子供には危ない」という一般的な意見があるのも事実ですが、リスク0で人は成長しないと思います。ある意味、自己責任みたいな。

昨日、塾講師アルバイトの関係で読んでいた教育本に、

"プールに子供を放り込み、無理矢理水に慣れてもらう"

という教育機関の話が書いてありました。「危ないじゃん!」という意見もあると思いますが、少なくとも体感的な自己学習の機会は子供を大きく成長させるという話です。当然、この話は子供に限らず、僕自身にも誰にも言える話です。時にはリスクがあれど、体験と内省を繰り返すことは効果的な学習になるようです。


最近日記のネタを溜めすぎなので、、、
小さく更新していきたいと思います。
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
▼ 最新記事
▼ カテゴリー
▼ プロフィール
Author:@fkj_
 
▼ アーカイブ
▼ mixi(福chan)
▼ カウントダウン

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。