スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動化を習慣にすると効率的になる

10 21, 2009 | Tag,ライフハック,Photoshop,Illustrator
最近、PhotoshopやIllustratorで作成したファイルを、.pdfや.jpgにして保存したり、一定のサイズに変更したり、一定の効果をかけたりすることを連続的に行なうことが多いです。そんな時は、「アクション」機能を使って作業を自動化することを色んな場面で心がけています。

前々からブログ用の写真加工では活用しているのですが、「アクション」と「バッチ」を利用すれば、ショートカットキーを使ってのお馴染みの操作を一瞬で済まし、しかもファイルを閉じるとこまで自動化することができます。

他にも、画像のサイズを極端に小さくして素早く保存する手段として、スクリーンショットで画面をコピーした後にPhotoshopにバッチで任せる、といった合わせ技もできます。

g9u3202.jpg
↑様々なサイズ変更と、保存方法に対応させてある。

一年前はこんな機能知らなくて、全部手作業だったもんなぁ。

少しでも「不便だなー」「無駄だなー」と思ったことは、
"不満"で終わらさずに小さな工夫で自ら解決していくことを習慣にしたいですね。

あと、Blog見てmixi見てGmail見て、またmixi見て・・・ということがないように、ブックマークアイコンの順番に沿って開くことをルーティン化したり。非効率を効率にシフトするクセは実際の作業で欠かせない能力だと思います。

「非効率な手作業→ルーティンの手作業→ルーティンの自動化」

こんなステップになるのかな。しかし、RSSリーダーのように、自動化には一部デメリットを生むこともあるので注意が必要かもしれません。自分らが道具を使う側であることを忘れずに。道具に手足を動かされないように。

ぽかぽか陽気に南町田へ行く

10 18, 2009 | Tag,グルメ
今日は暖かい日で散歩日和でした。

久々にホッとした休みだったので、南町田にあるグランベリーモールに行ってきました。ここのアウトレットは子供と犬がいっぱいでいつも賑やかなんですけど、アットホームな感じが逆に落ち着けます。

R0021074.jpg
10月ということで、モール全体がハロウィンの装飾。小さいアウトレットなだけにこういう部分は凝っていて、道沿いのイルミネーションライトの数が凄かったりします。

アウトレットとしてファミリー向けのコンセプトがあるためか、メンズが置いてあるお店は少ないのですが、1000円の激安セーターと、塾バイト用で冬に向けてのシャツとネクタイを購入。良いお店を見つけてしまいました。

R00210603.jpg
ところで、アウトドアブランドの「mont-bell(モンベル)」は皆さんご存知だと思いますが、モンベルが展開している飲食店「スパイスマジック」を知っている人は少ないかも。アウトドアショップと直結してて、ショッピングで小腹が空いた時に気軽に入る事が出来ます。

店内はアウトドア嗜好の椅子やテーブルが並んでいて居心地良いお店で、僕にとっては読書したり勉強するのにうってつけの空間です。ちなみに僕は小学校からボーイスカウトに所属しているのでアウトドアはそれなりに大好きっ子。その経験があるからか、こういう場所は長々と居座りたくなってしまいます。

メニューは数種類のスープカレーを中心に、ケンタッキーのツイスターに似た"カッティロール"やヨーグルトシェイクの"ラッシー"など。今日は野菜のスープカレーをいただきました。スパイスが効いていて美味しい!

グランベリーモールに来たら是非立ち寄って下さいね。
(あと、渋谷にもあるみたい)

多摩市ミニバスのカラーリング

10 18, 2009 | Tag,コミュニティバス
先日のエントリーでも報告しましたが、改めて。

東京都多摩市の多摩市役所が運営する新規車両バスのカラーリングデザインの委託を受け、小池研3年生を中心に作業してきました。数ある提案の中から多摩市の"市の花"である山桜のコンセプトに絞っていき、住民/バス会社/ミニバス検討委員会/ラッピング施行会社といったコミュニティとの関わり合いの中で、ミニバスが形成されてきたわけです。

「モノができたからこれで終わり」「乗客が増えればそれでいい」というわけではなくて、今後ミニバス自体を見かけた地域の方々や、ミニバスに関わった方々の関心をキッカケにして、バスを通じてのコミュニティ形成、強いては地域の活性化に繋がればと思います。

R0020346.jpg
↑実際のラッピング作業も施行会社の方と一緒に行ないました。
R0020354.jpg
↑事前に作成した図面に合わせて丁寧にシールを置いていきます。
R0020356.jpg
↑一通りできあがり。
R0020467.jpg
↑貼付けの作業では業者さんの技術が光りました。
R0020589.jpg
R0020573.jpg
↑どうやら僕は雨男らしいです。笑

3年生はお疲れ様でした!

詳細は小池先生のblogより。

小池先生のblog>多摩市ミニバスのカラーリングをデザイン
http://koike-infodesign-lab.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-c9c3.html

twitter始めました

10 17, 2009 | Tag,情報デザイン
このBlogを直接開いている人の中には気付いた方も多いでしょうが、最近「twitter」というものを初めてみました。ってか、今更(?)ですよね。笑

140文字の制限があったり、返信数が書かれていなかったり、足跡がなかったりするので、気軽に書きやすいというのが率直な感想。しかし、実際のところtwitterの楽しみ方がよくわからない・・・。ただ呟けばいいんだろうけど。ご利用中の方は面白い使い方を教えて頂けると幸いです(m_ _)m

名称未設定 1
↑このブログの右側にあるこのボタンから移動できます。(フォローご自由に。笑)


p.s.
来年からweb系(主にグループウェア)の会社に入社するというのもあって、最近はSNSとかwikiとか色々いじり倒しています。SNSといえばmixiだろって思ってたけど、今は水面下で動いてるものも結構あるようで面白いですね。特に、wikiは使い方次第で便利なツールになりそう・・・。実際にちょっとしたコミュニティで色々と実験的に利用中。

富士フイルム先進研究所へ行ってきた

10 15, 2009 | Tag,情報デザイン
先日は「富士フィルム先進研究所」の見学に行ってきました。当研究室だけでなく専修と多摩美の学生も参加。横浜や函館のワークショップ以来の学生もいたりして、少しずつコミュニティが広がっているのを感じます。

R0021012.jpg
(施設内は撮影禁止)

富士フイルムの概要を説明して頂いてから、所内見学は他大学とごちゃ混ぜで3グループに分かれて行ないました。グループ分けにIDEOのカードを使ったのが面白かった。記念に欲しかったなぁ。笑


■知識を融合し、新しいものを創る環境
所内を一通り歩いて感じたのは、異分野(ナノテクノロジー、有機化学、医療薬品等)との壁を取り払った開放的な空間や、ホワイトボードといった情報の可視化を仕向けるツール、椅子や壁に掛けられた写真といった細部までのこだわり・・・それら全てが知識を共有して新たな価値の創造を促す環境づくりに繋がっているということ。何が凄いって、これだけ大きな施設が1つのコンセプトの下で、ちゃんと形になって動いているってことですけどね。


■ピュアな形をつくる
見学後には同社デザインセンターの小島さんから、研究者に向けたワークショップ等の取り組みを聞かせて頂きました。情報デザインの力を持つ人を育てることで、知識の共有、更にはイノベーションを起こしていくことができます。

知識の共有をするためには、異分野の研究者との共通言語のようなものが必要です。その共通言語となるのが「万有引力とはリンゴが地面に落ちること」というように、一般の人にも分かりやすく伝わる本質的な表現に変えること、更には実際に見たり触れたりできる形としてアート化(可視化)することなんですね。

話の中で、小島さんが"本質的"という言葉を"ピュア"という言葉に置き換えていたのが印象に残りました。専門用語を分かりやすくする姿勢がこの言葉には見受けられます。ピュアな形を見せることで「あー、こういう仕組みなのか」と明確に見せ、「こんなことにも応用できるかも!」と異分野への応用を見つけることができます。例えが雑かもしれませんが、「ダイソンの掃除機の風を取り込む仕組みを扇風機に用いる」とか。
最近、実際に販売して話題になっています。


■共通言語を用いて何を目的とするのか
ところで、分かりやすいアート化を目指すのに超した事はないでしょうが、これはあくまで共通言語であって、言語をつくることが最終目的ではありません。分かりやすさには基準がないからキリがありませんしね。この共通言語を通して、知識の共有とそこからのイノベーションへのヒントを見つけていく。そういった先の目的を忘れてはいけないなぁ、と感じました。確かに分かりやすくする翻訳する作業って面白いんですけどね。


――――――――

小島さん、先進研究所の皆さん、本当に貴重な経験ありがとうございました。
また、専修大学と多摩美術大学の学生・先生方やkid研OBの先輩にもお世話になりました。
また合同で行なう何かの機会があればと思います^^

p.s.
帰りに、後輩らと一緒に映画「カイジ」を観るために海老名へ。
キャスティングは良いけど、原作とのストーリーの違いに着いていけなかった。笑
R0021023.jpg
▼ 最新記事
▼ カテゴリー
▼ プロフィール
Author:@fkj_
 
▼ アーカイブ
▼ mixi(福chan)
▼ カウントダウン

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。